アパート経営で大家さんになろう!不動産投資について

資産を効率良く運用する多くの方法を学ぼう

中古マンション

中古ワンルームマンションで不動産投資をしている場合、やっておいたほうが良いことというのは多く、やることをやっておけばメリットがたくさん生まれます。今人気の中古ワンルームマンション活用法について Read More

効果的土地活用

土地を持っているだけ。というのは、所謂宝の持ち腐れです。土地活用はきちんと、有効的かつ効果的に行うことで、ただ持っているよりも莫大なメリットを生み出す可能性があります。そんな土地活用について Read More

効果的な土地活用

マンション管理者なら誰しもがやっている一括借り上げをこちらに相談してみませんか?分からないことも答えてくれますよ。

ファミリータイプマンションも投資対象になり得ます

不動産投資をするのであればファミリータイプマンションの区分所有権を持つことも興味深いです。なぜならば、ファミリータイプマンションはワンルームマンションと違い、実需も強いからです。そのため、入居者がいる物件よりも、空室になった物件の方が高く売ることができます。すぐに入居したいと考えている家族が見学に来るのですから、そこに入居者がいては不都合なわけです。中古ファミリータイプマンションの価格はエリアや床面積、階数などによってマチマチです。ただ利回りは5%から7%を見込めます。これ位の利回りを一つの目安として考えておくと良いです。ただ、最近では不動産市況全体の活性化を受けて、中古ファミリータイプマンションの価格も上がってきています。

実物不動産の代わりに上場不動産投資信託を持とう

都市部の新築ファミリータイプマンションの場合には80平米の3LDKで5000万円を超える価格も不思議ではなくなってきました。投資額が大きすぎると思う人は実物のファミリータイプマンションを購入する代わりに、ファミリータイプマンションを多く保有している上場不動産投資信託に投資をするというのも1つの選択肢です。上場不動産投資信託であれば数十万円程度で購入することができます。分配金利回りは3%台ですが、空室リスクも小さく、しかも修繕費や管理費などいろいろな経費が差し引かれた残りの利益の分配なので、3%台が実質利回りと言えます。まずは上場不動産投資信託で腕試しをして、その後、実物のファミリータイプマンションに投資をしても良いです。

賃貸経営で土地活用するならここで専門の業者を紹介してもらいませんか?役に立つこと間違いなしですよ!

一括借上のあれこれ

今利用者が増えている一括借上げシステム。あなたはきちんと理解していますか?知っているツモ入りで知らないことがある場合、わずかなリスクが発生する可能性がありますよ。一括借上げシステムのメリットとデメリットとは Read More

サブリース契約とは?

一括借り上げが人気の理由。それは忙しいということがあまりないからです。サラリーマンの副業にピッタリの一括借上げ。知っておけばサラリーマン大家に慣れる可能性大です。 Read More

アパートの経営

アパート経営において大事なこと、それは家賃です。高すぎず、かと言って低すぎず。利用者もしくは経営者にとってどちらも損をしないためにも、知って置かなければならないアパート経営の基本について。 Read More